Home 七つの封印 The Seven Seals



「未来からの警告」 ジュセリーノ予言集Ⅰ

2007.04.10初版

マリオ・エンジオ著・韮澤潤一郎監修・山川栄一訳 たま出版


我が子よ、

我々は物質である前に霊魂であることを、

絶対に忘れてはならない


(「我が子よ」とは、神が人類に呼びかけた言葉です。人間は神の子なのです。)


目   次 

監修者まえがき


第一部 現代の予言が世に間われるとき


第一章 マスコミの中の予言戦士


予言はどこから来るのか/すべてはここから始まった/予知で人は変われるのか/顔のオーラに死を読み取る/大規模災害の予知が来るとき

第二章 予言資料を目の前にして

初めての自宅訪問/惜然とさせられた予言資料の数々/使っているタイプライターは古すぎる/ジュセリーノ氏は予知相談でお金を取らない/目覚めていてもメッセージは来る/常に六百件の相談事が頭の中にある/恩師となる大聖者とのめぐり会い

第三章 各国政府関係者の対応

予言を拒否する人たち/寝ているうちに外国語を覚えてしまう/未来世界の記録/出版することができない資料/予言を裏付ける核心

第二部 予知事件の証拠資料(1970年-2048年)

事件1 有名な幼児誘拐事件(1970年予知→1973年発生)

事件2 ジョエールマ.ビルの火災(1972年3月予知→1974年2月発生)

事件3 スペース.シヤトル.チャレンジヤーの墜落事故、ほか(1972年予知→1974年~2003年発生)

事件4 スペインのフランコ独裁以後(1975年予知→1982年までに発生)

事件5 プレスリ-、ビージーズ、ビートルズ、ほか(1975年予知→2005年までに発生)

事件6 阪神・淡路大震災、チェルノブイリ原発事故、ほか(1979年以前予知→1995年までに発生)

事件7 F1レーサー、アイルトン.セナの事故(1989年予知→1994年発生)

事件8 ベルリンの壁崩壊とブラジルの優勝(1989年予知→2002年発生)

事件9 東京地下鉄サリン事件やファティマの奇跡(1989年予知→1993年より発生)

事件10 9.11テロとイラク戦争(1989年予知→1993年~2004年発生)

文書1-米大統領、英領事館への手紙/文書2-マスコミの報道拒否書簡/文書3-ビル・クリントン大統領への書簡/文書4-フセイン所在場所の詳細/文書5-ジョージ・ブッシュ大統領への手紙

事件11 中国、日本の大地震と南米の強風被害(1990年予知→1997年発生)

事件12 ダイアナ妃暗殺(1995年予知→1997年発生)

事件13 スマトラ沖大地震とインド洋津波(1996年予知→2004年発生)

文書1-モルディブ大統領あて、ほか/文書2-モルディブからの返礼書簡/文書3-インド大使への手紙/文書4-インド大使館からの返礼/文書5-フイリピン大使館への書簡/文書6-フィリピン大使館からの返礼/文書7-インドネシア大使館への連絡/文書8-インドネシア大使館からの返礼/文書9-タイ大使館への手紙/文書10-タイ大使館からの返書

事件14 マイケル・ジャクソン逮捕、バリ島テロ事件、オーストラリアの干ばつ、ほか(1999年予知→2005年までに発生)


事件15 ロシア、ベスラン学校での武装勢カテロ(1999年予知→2009年までに発生)

事件16 スペイン、マドリードの電車テロ(1995年予知・1999年発信→2004年発生)

事件17 テレビ司会者への病気警告(2000年予知→2001年発生)

事件18 ロンドン同時多発テロ、ほか(2001年予知→2005年までに発生)

文書1-マスコミ関係者への警告/文書2-アラファト議長の入院/文書3-サッカー選手の心臓病

事件19 マケドニア大統領の飛行機事故(2001年予知→2004年発生)

事件20 国内で発生する汚職の告発(2001年予知→2004年から発生)

事件21 米国テロ再発、アジア、日本の地震、小惑星の衝突、ほか(2001年予知→2025年までに発生)

事件22 ニラゴンゴ火山噴火と台風被害(2002年予知→2002年から発生)

事件23 ブラジル証券取引所ビルの爆破(2002年予知→翌日発生)

事件24 ローマ法王ヨハネ・パウロニ世の逝去(2001年予知→2005年発生)

事件25 新潟県中越地震、北朝鮮の核、ほか(2003年予知→2004年から発生)

事件26 パラグアイのガス爆発事故(2003年予知→2004年発生)

事件27 スマトラ諸島での地震再発(2005年予知→20日後発生)

事件28 災害と世界人口の激減(2005年予知→2048年までに発生)

文書1-海岸の浸食/文書2-ブラジル政府からの礼状/文書3-災害による世界の人口減少/文書4-強風と洪水被害の詳細

事件29 鳥ウイルス、火山噴火、国土消滅(2006年予知→2039年までに発生)

事件30 旅客機の墜落、フセインの処刑、新ウイルス(2006年予知→2007年までに発生)

第三部 未来世界と予言者の役割

第一章 予言者への目覚め

ジュセリーノ氏を導く謎の助言者/幼少時代からあった特異体質/予言者の血統と助言者の意志/予知夢の手紙に対する反応

第二章 夢の生理学的分析と可能性

ジュセリーノ氏を検査した医師へのインタビュー


第三章 衝撃的な予言の全貌

アメリカ政府のために働くことをジュセリーノ氏は断っていた/二〇〇七年十二月から黒い雲が世界中の空に広がるだろう/地球に向かっている小惑星が二〇〇九年ごろに発見される/ノストラダムスとは異なった方法で活動するため、私はこの世に生まれてきた/新ローマ法王はドイツ人で、翌年攻撃される/幼いころは黄金の光球を毎日見ていた


第四章 予言者の宿命と覚悟

ジュセリ-ノ予言に直面した人々の戸惑い


第五章 変貌する未来へ向けて

予言は目の前で次々と現実になっていった/アメリカ南部のハリケーン、中国の南部と台湾を襲った二つの台風も的中した/地球を含む宇宙の倫理



世界の予言年表

世界の安全地帯候補地

たま出版関連図書

訳者あとがき




Copyright (C) K.K 2007. All rights reserved.