解読書のHome 七つの封印 The Seven Seals



◆◆◆ 1.地球霊団の秘密と神の言葉  ◆◆◆
2004.07.31  窪田光治

「ヨハネの黙示録」には全知全能の神を表す謎の言葉が随所に登場します。
不思議な言葉ですが、この意味を深く洞察すると、人類誕生の秘密、人間と神の関係を表す言葉として、
大きな意味が隠されていることがわかります。
ここでは解読結果だけを紹介します。解読の経過については本書の本文を御参照下さい。


[22-13]  I am the Alpha and the Omega,

the first and the last,
the beginning and the end.


[22-13] わたしはアルファであり、オメガである、

最初であり、最後である、


始めであり、終わりである。




 ◆ 解読結果 (本書解説 P123~127, P161~P167)


 私は実在界の創造、
すなわち地球における各次元の天と地を創造した者である。


 私は地球霊団を進化させるため、
輪廻転生システムを創設した者である。


 私は地球磁場における人類進化計画を始めた者であり、
そして終わらせる権威を持つ者である。



地球の神の秘密を暗示した言葉。
地球の神はより高い次元の神より使命を受け、
この地球を霊的磁場として地球霊団を創設したのです。






The free background photographs are acquired from
http://www.h3.dion.ne.jp/~xosada/index.html

Copyright (C) K.K 2003. All rights reserved.